アーク引越しセンター
-

お部屋探しのポイント

お部屋探しのポイント
「素敵な部屋に引っ越して、新しい生活を始めよう!」と胸が膨らみますが、その前にしっかり押さえておきたいのが「お部屋探しのポイント」。しっかり確認をして快適な新生活の第一歩を踏み出しましょう。

Step.1 希望のお部屋を具体化しましょう

「部屋は広ければ広いほどいい」「南向きに窓があって欲しい」「駅に近い方がいい」などと、条件が良いものを誰もが希望しますが、理想どおりの物件が見つかるとは限らないもの。「駅から遠くても良いから(妥協)、2LDKの部屋にしたい(優先)」などと、優先順位をつけてみましょう。 まずは、下記を参考にライフスタイルに合わせた具体的な希望をあげてみましょう。

  • 家賃…いくらまで出せるか(家賃の目安は月収の約30%といわれています)
  • エリア…どのエリアに住むか(通勤通学にかけることのできる時間から算出します)
  • 駅までの距離…駅まで何分以内の場所に住みたいか(通勤に車を使用する、自転車で学校に通うなど人によって重要度が異なります)
  • 間取り…どんな間取りにするか(一人暮らしならワンルームや1K、夫婦のみだから2DKなど、自分のライフスタイルに合わせた間取りを選択しましょう)
  • 設備…どうしても必要なものと我慢できるものなど、優先順位をつけましょう(バス・トイレが別になっているタイプがいいか、キッチンはガス式か電気式か、エアコンはついているかなど、自分にとって必要なものは何か考えましょう)
  • 入居時期…いつまでに入居したいか(物件によっては入居時期が遅いものもあります)

具体的な希望を決めたからといって、いろいろな物件を見ているうちに迷いが出てきたりするもの。そのときは、最初に希望した物件に立ち返り「自分にとって必要な物件」を選ぶようにしてください。

Step.2 不動産情報を集めましょう

具体的な希望物件が決まれば、不動産情報を集めましょう。情報の収集方法として「不動産情報誌」「不動産検索ホームページ」「不動産会社へ行く」などがあります。 できるだけ多くの物件を集めて目を肥やしましょう。

Step.3 物件を下見しましょう

自分の理想に近い物件を見つけたら、実際に住む物件の下見をしてみましょう。「広いと思っていたけど、実際に見ると狭く感じた」「隣の建物との距離が近い」など、足を運ばないと分からないこともあります。また、間取りや文字情報だけでは分からないポイントをチェックしましょう。 下記についてチェックポイントをまとめてみました。

物件について
  • 部屋の日当たり、風通しは良いか?
  • ドアチェーンなどの防犯設備は整っているか?
  • 収納スペースは十分か?
  • キッチンの使いやすさはどうか?(一人暮らしでもコンロは2口あるほうが便利です)
  • バス・トイレに換気機能はあるか?
  • 洗濯機置き場は屋内か?屋外か?
  • ベランダの広さは十分か?洗濯物や布団が干せるか?
  • 携帯電話の電波状況は大丈夫か?
周辺環境について
  • 隣の建物が窓に近すぎないか?
  • 近くにゴミ置き場があるか?
  • スーパー、コンビニなど、日常の買い物ができるところはあるか?
  • 周辺環境はどうか?近くに道路や線路がある場合は騒音もチェック。近所の雰囲気なども見ておく。
  • 騒音や環境を知るためには昼と夜の2回行ってみるのがベスト。

住んでから後悔することがないよう、気になる点はしっかり調べるよう心がけてください。

Step.4 物件を決めましょう

下見をしてピン!とくる物件にめぐり合えれば良いのですが、理想的な物件がなかったり、条件に合わなかったりした場合、不動産屋さんに相談しましょう。あなたの希望に近い物件を紹介してくれることが多いです。 また、以前に物件探しをしていた知人に相談するのも良いでしょう。物件選びのアドバイスをくれるかもしれません。

-

賃貸物件

アパート・マンション検索
一戸建検索
事務所・店舗検索
駐車場検索
はじめての不動産講座
-
このページトップへ戻る
-